2010年10月27日

発狂ラインバングルブレスレット

20101027004252.jpg
(失敗・練習の枠の残骸と共に…)

◆カーネリアン4mm・3mm 水晶4mm・3mm
 シルバーワイヤー


正しくは「カーネリアンのラインバングルブレスレット」でこざいます。
発狂したのは私です(^^;

ちょっとお疲れモードの、うすら寝ぼけた状態で教室に行き、
珍しく真鍮でうまく出来たものだから、調子こいてたら本番で大失敗。


「先生ー、バングルが捻れたがっていますー」
(迷惑な生徒だ・・・)


ラインなはずのバングルがスパイラルに。
捻っちゃったのは私なんですけどね。
ワイヤーが捻れた状態で、無理矢理石を付けたのがいけなかったようです。
先生に何とかラインな状態にしていただいたのですが、
最初が、別の作品になってしまいそうなほど酷かったので、
全体的に歪んだ感じになってしまいました。

後日、真鍮はうまく出来たんだから大丈夫!と、いきなりシルバーで挑んだリベンジは、
散々格闘したあげく、ワイヤーがボッキリ(涙)。
ワイヤーは捻れた状態で曲げたり動かしたりすると、金属疲労を起こして、簡単に折れてしまうのです。
それでもめげずに作った枠は、子供でも入らないんじゃないかと思うほど小さいサイズに。
(しかも最後はお約束のように折れた)

どうも、ワイヤー保管時の巻き癖にうまく対応できず、
端の始末をする時に、枠が捻れた状態で固定してしまっているようです。
ついでに、うすら寝ぼけた状態で講習を受けていたせいで、作り方を間違えているし。
現在は真鍮に戻り、1日1個枠作りの練習中です。

posted by えいと at 19:05| Comment(0) | ブレスレット | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ペンダントトップ試作品

20101025160001.jpg

◆合成オパール カボション
真鍮ワイヤー


ここ数日、体調の思わしくない日が続いていて、
家にいる日は、日中もトロトロと寝くさっている事が多いです。
そんな夢現な中で、何となく浮かんだアイデアを、形にしてみました。
ベースは、毎度おなじみ(?)、爪止めタイプのペンダントです。

思い付いたことが、ピタッと決まることは殆どないのですが、
今回はうまいこといきました。
形だけの試作で、石は付けないつもりだったのに、外せずにいます(^^;
シルバーやチタンでも、同じように出来るとよいなと思います。

いつも、うたた寝中にアイデアが浮かべばよいのですが(笑)

posted by えいと at 16:17| Comment(0) | ペンダントトップ&ネックレス | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

フォシルコーラルのブランシュチョーカー

20101020231002.jpg

F1001277.jpg
(装着イメージ:毎度モデルがよろしくなくてすみません)


◆フォシルコーラル オーバル(穴あき) 
 アメジスト・ラベンダーアメジスト・ラブラドライト・ブルーレースアゲート各6mm
 アイオライト5mm アメジスト・ラブラドライト・アイオライト さざれ
 シルバーワイヤー
 スウェード調リボン


フォシルコーラルは、前から気になっていた石です。
写真では分かり難いとおもいますが、名前の通り、珊瑚の模様があります。

講習作品はネットで見本が見られるので、前の日に母に見せて、
「何色系がいいかしら?」なんて話をしていて、
母の好きな紫系にしようと言っていたのですが、
どうしても、フォシルコーラルを使ってみたくてたまらなくなって、気がつけばメインの石は白。
それでも何とか紫系っぽく…とこだわって出来上がったのが、この作品です。


「ブランシュ」とは、フランス語で枝とかいう意味があるらしいです。
石の付いたシルバーの枝を沢山付けるのですが、
枝が短過ぎて、石ばっかりになってしまいました。

結果論ですが、枝が短くて石が集まった分、ゴージャスになりました。
大きめのさざれを、ふんだんに使ったこともあるかもしれません。
しかし、ゴージャスになりすぎてしまって、普段使いには厳しいかも?
何かのパーティーの時にでも、使いましょうか(^^;


posted by えいと at 17:34| Comment(0) | ペンダントトップ&ネックレス | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

爪止めタイプ、苦戦中

F1001273.jpg

F1001274.jpg

◆ソーダライト オーバル
チタンワイヤー


「またですかっ」
…と言うくらい、せっせと作っております。
しかし、爪の位置決めが難しく、成功確率は2分の1。
あまりにも低すぎますorz。

まぁ、渦巻きで隠してしまえばよいのですが、
今回は、男性でも着けられるように、シンプルにしたかったので、
爪に渦巻きは付けたくなかったんですよね。

でも、アクセサリーを着ける殿方が身近にいないので、
渦巻きの有無がどう評価されるかもわからない…。
美容室でいつもカットをしてくれるお兄さんが、天然石のペンダントをしていたので、
今度行ったら見てもらおうかと思っています。

posted by えいと at 17:50| Comment(0) | ペンダントトップ&ネックレス | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

オープンフラワーのイヤリング

F1001272.jpg

◆アメジスト8mm ラベンダーアメジスト4mm ガラスビーズ3mm
 真鍮ワイヤー(燻し加工)
 メタルパーツ(イヤリング留め具)


以前紹介した、オープンフラワーのペンダントトップをそのまま、イヤリングにしました。
大ぶりな飾りのイヤリングが好きな、母の希望です。

教室で作った時もそうですが、マリメッコのウニッコのようなイメージで、
花びらをわざと不揃いにしています。
・・・が、今回はちょっとやりすぎたかな?

一応イヤリングという、左右で対の物なので、
1枚1枚は不揃いにしつつも、左右の形は同じになるようにしたつもりです。


そうそう、今回は初めて、教室の練習作品以外で、ガラスビーズを使いました。
当たり前だけどガラスビーズの方が、サイズ・形・色が色々あるのですよね(しかも安い)。
練習用に買ったビーズでしたが、母は天然石にはこだわっていないので、
今回は合わせて使ってみました。

まだ見せてないのだけど、気に入ってくれるといいな♪


posted by えいと at 12:29| Comment(0) | ピアス&イヤリング | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。